地域とともに歩みつづけます
– 人とのふれ合いを大切に –

私たちはいつもお客様の
あたたかい暮らしのために働いています。

醤油販売がはじまり

佐伯富士甚は、1953年に佐伯市船頭町にて、御手洗芳美が醤油販売を始めたのがはじまりです。

その後LPガスの販売に事業を転換し、現在まで80年以上に渡りお客様にご愛顧いただいてきました。

お客様の暮らしに寄り添い、家族が毎日笑顔で暮らせるよう、お客様からのさまざまなご要望に迅速・柔軟に対応し、喜んでいただけるよう日々社員一同頑張っています。

佐伯富士甚代表 御手洗芳夫

「あたたかい」暮らしのために働いています

寒い冬にあたたかいお風呂に入る。
家族みんなであたたかい料理を囲む。
私たちはいつもお客様の「あたたかい」暮らしのために働いています。

「お湯が出なくて困ってて…」
「トイレが急に壊れてしまった」

お客様が不便に感じたり困ったりした時に、少しでも早く快適に過ごしていただけるよう、一緒に解決方法を考えます。

「お客様のご要望をとことん聞く」がモットー。
些細なことでも、お気軽にご相談いただけると嬉しいです。

あたたかい家族の写真

生活提案館 ときめきシティ

ショールーム「生活提案館 ときめきシティ」は1995年にオープンしました。

「実際に実物を見てみたい」「触ってみたい」

そんなお声にお応えして、ときめきシティでは、実際にガスコンロやトイレ、システムバスなどをご覧いただくことができます。

女性スタッフが対応しています。
お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。

佐伯富士甚のあゆみ

昭和13年
御手洗芳美
船頭町にて醤油販売を始める

 昭和34年4月
有限会社佐伯富士甚へ法人化

 昭和51年12月
新社屋建設
船頭町より現在地中の島へ移転

 昭和55年4月
LPガス部門と醤油部門別会社へ

・LPガス…有限会社佐伯富士甚
代表取締役 御手洗芳美

・醤油…有限会社フジジン
代表取締役 佐世和人

 昭和63年4月
御手洗長平
有限会社佐伯富士甚代表取締役へ就任

 平成2年9月
上下水道工事業として
有限会社御代設備設立

  平成3年6月
有限会社佐伯富士甚を
株式会社佐伯富士甚へ組織変更
(資本金1,000万円)

 平成3年12月
LPガス販売年間1,000t達成

  平成4年10月
不動産賃貸第1号
店舗付共同住宅「アピラル長島」建設

 平成7年12月
ショールーム「ときめき」開店
県南初のガス燈2基設置

 平成8年1月
お客様向け情報誌
「ときめきかわら版」初版発行

  平成10年10月
消化器販売、消火剤詰替を始める

 平成13年3月
佐伯富士甚
大分サービスセンター開設

  平成22年10月
御手洗芳夫
リフォーム事業起ち上げる

  平成23年4月
御手洗芳夫
専務就任

   平成28年5月
御手洗芳夫
代表取締役に就任

  平成28年11月
電力サービス開始

  平成29年1月
「ギャラリー アートな街」
オープン

佐伯富士甚の事業内容

  • LPガス事業

    LPガス事業

    LPガス供給、LPガス器具販売など、最適なガス機器をご提案。

  • リフォーム事業

    リフォーム事業

    お風呂、キッチン、トイレ、玄関、床や壁のリフォームなど。

  • おうちを快適に

    おうちを快適に

    今人気の衣類乾燥機「乾太くん」や「マイクロバブル」「床暖房」など。

CONTACT US

佐伯富士甚へのお問い合わせ

お電話でのお問合せ

0972-22-3535

営業時間:8:30〜17:30(日曜・祝日除く)

WEBからのお問い合わせ